Sony

ニュース

「パックマン」に「ゼビウス」 80年代ナムコゲームの腕時計全6種

  • 2020年 05月29日 12時00分
  • 提供元:J-CAST
80年代ゲームセンターの興奮がアートウオッチに

写真拡大

80年代ゲームセンターの興奮がアートウオッチに

バンダイは、「パックマン」など1980年代にリリースされたナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)のビデオゲームと仏パリのアートウオッチブランド「LAPS(ラプス)」がコラボレーションした腕時計「ラプスとナムコミュージアム」全6種の予約受付を、2020年5月22日~6月5日23時までの期間、同社のキャラクターファッションサイト「バンコレ!」ではじめた。発送は8月の予定。

仏パリのアートウオッチブランド「LAPS」コラボ

いずれも、当時描かれた様々な原画を元に、職人の手により1つ1つ手作業ではめ込んだという文字盤を採用。ケースサイズは35×26ミリ、厚みは8ミリ、バンド全長22.5センチのフリーサイズ。


ラインアップは、4匹のゴーストに捕まらないように、迷路に並んだクッキーを食べていくアクション「パックマン」。昆虫型エイリアンを撃破するシューティング「ギャラガ」。対空/対地用兵器を駆使して戦うシューティング「ゼビウス」。


ホッピングに乗って品物を探しながらニャームコたちと追いかけっこするアクション「ホッピングマッピー」。「ドルアーガの塔」の続編のロールプレイング「イシターの復活」。ゴースト(パックマン)やボス・ギャラガ(ギャラガ)、プーカァ(ディグダグ)ら主人公のライバルたちが結成したアメフトチーム「ナムコスターズ」全6種。


価格は2万5300円(税込)。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

華奢なストラップが女性らしい手元を演出。S...

全国に展開する腕時計のセレクトショップ「TiCTAC」(チックタック)では、女性向けのオリジナルブランド「SPICA」(スピカ)の新作「OVAL」(オーバル)シリーズを発売します。 https://www.neuve-a.net/TiCTAC/sh...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真