Sony

ニュース

イカルディ逃したユベントス、ミリク獲得に本腰か…

  • 2020年 06月02日 15時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


アルカディウシュ・ミリク 写真提供: Gettyimages


 ユベントスはナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの獲得に興味を示しているようだ。1日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。



 ユベントスはインテルのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの獲得を目指していたものの、同選手はパリ・サンジェルマンへと完全移籍を果たした。そのためユベントスはミリクの獲得に本腰を入れることになるようだ。



 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長はユベントスに対するミリクの売却に否定的な姿勢を示しているものの、同紙によると4000万ユーロ(約48億円)以上のオファーは可能性があるようだ。



 また、ユベントスのマウリツィオ・サッリ監督はナポリ時代にも同選手をアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの後釜としてアヤックス・アムステルダムから獲得し、ナポリのストライカーとしてチームに定着させた経験がある。ミリクにとってアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド等とのサッリボールは魅力的なオファーとなるだろう。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

長谷部が手術成功 欧州リーグ向け27日練習...

ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトは4日、元日本代表MF長谷部誠(36)が日本で受けた膝の小さな関節遊離体除去の手術に成功したと発表した。27日の練習から再合流する予定。ドイツの国内リーグ戦は終了したが、Eフランクフルトは8月に再開され...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真