Sony

ニュース

ドラマ「如懿伝」美男皇帝のウォレス・フォ、長すぎるオフで別人に?ネットで驚きの声

  • 2020年 06月10日 23時30分
  • 提供元:Record China
台湾の俳優ウォレス・フォが久々に顔を見せた写真がネット上に登場すると、「誰だか分からなかった」とネットユーザーから驚きの声が上がっている。

写真拡大

台湾の俳優ウォレス・フォが久々に顔を見せた写真がネット上に登場すると、「誰だか分からなかった」とネットユーザーから驚きの声が上がっている。

台湾の俳優ウォレス・フォ(霍建華)が久々に顔を見せた写真がネット上に登場すると、「誰だか分からなかった」とネットユーザーから驚きの声が上がっている。



「花千骨(はなせんこつ)~舞い散る運命、永遠の誓い~」や「如懿伝(にょいでん)~紫禁城に散る宿命の王妃~」の皇帝役などで、“時代劇美男”として知られる台湾の俳優ウォレス・フォは近年、中国を拠点に活動している。



昨年の中国映画「大約在冬季」を最後に、すでに1年以上も休業状態にあるが、このほどSNSに友人の俳優らと撮った写真が登場すると、そのまん丸な顔からかなり太った様子が手に取るように分かり、ネットユーザーからは「誰だか分からなかった」と驚きの声が。「明らかに長く仕事していないのが分かる」「これ以上太ったら復帰が難しくなるのでセーブして」といった声が集まっている。



ウォレス・フォは過去のインタビューで、仕事のない時は特に体重をコントロールせず、食事を制限しないと語っている。



今年に入ってからは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、休業期間がさらに延びたとのこと。妻で女優のルビー・リン(林心如)はすでに仕事を再開しており、ウォレス・フォが娘を連れて現場見舞いにやって来る姿などが目撃されている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

「旭日旗は戦犯旗です」=欧州4大リーグ78...

2020年8月6日、韓国・OSENによると、世界から旭日旗をなくすために活動している韓国・誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、サッカー欧州4大リーグに「旭日旗は戦犯旗だ」と主張する内容のメールを送信した。 記事によると、徐教授はプレミア...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真