Sony

ニュース

ジェイ・チョウ最新曲が「ハウルの動く城」テーマに酷似?

  • 2020年 06月13日 19時20分
  • 提供元:Record China
台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが12日に発表した最新曲「Mojito」について、映画「ハウルの動く城」のテーマ曲に一部がそっくりだとして盗作疑惑が持ち上がっている。

写真拡大

台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが12日に発表した最新曲「Mojito」について、映画「ハウルの動く城」のテーマ曲に一部がそっくりだとして盗作疑惑が持ち上がっている。

台湾の人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が12日に発表した最新曲「Mojito」(モヒート)について、映画「ハウルの動く城」のテーマ曲に一部がそっくりだとして盗作疑惑が持ち上がっている。



ジェイ・チョウは、昨年も楽曲「泣かないと約束したから/説好不哭」が大ヒットし、MVに出演した女優・三吉彩花の人気も押し上げた中華圏を代表する人気アーティスト。12日、最新曲となる「Mojito」をリリースし、中国の4大音楽配信サイトでは解禁後、わずか1時間で100万枚を売り上げている。



この「Mojito」について解禁後、映画「ハウルの動く城」のテーマ曲「人生のメリーゴーランド」に一部がそっくりだと、ネットユーザーから指摘の声が上がっている。すでにネット上では、2曲の該当部分を比較する動画が複数公開されており、リズムは違うものの確かにメロディーが酷似しているのが分かる。



20年にわたって数々のヒットソングを送り出してきたジェイ・チョウだけに、「偶然の一致だ」「彼にかぎって盗作など考えられない」と擁護する声も非常に多い。中国の大手ニュースサイト・網易(ネットイース)では12日、意見を集めるユーザー投票を急きょスタート。13日朝の時点で、「盗作ではない。似ているから盗作だとは言えない。ジェイの創作能力を信じる」を選んだユーザーは53.4%で、「盗作だ。メロディーが確かに似ている。ジェイに説明を求める」を選んだ46.6%を上回っている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

「旭日旗は戦犯旗です」=欧州4大リーグ78...

2020年8月6日、韓国・OSENによると、世界から旭日旗をなくすために活動している韓国・誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、サッカー欧州4大リーグに「旭日旗は戦犯旗だ」と主張する内容のメールを送信した。 記事によると、徐教授はプレミア...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真