Sony

ニュース

日本生まれの「三ツ矢」ブランドから2020年限定復刻シリーズ第4弾「『三ツ矢サイダー』クラシック」7月14日新発売【アサヒ飲料】

  • 2020年 06月30日 22時35分
  • 提供元:Ballooon

昭和40年男


「サイダー」という言葉の響きも今や懐かしいものとなりましたが、昭和40年男世代にとっては夏の冷たい飲み物の楽しみのひとつだったのではないでしょうか。そんなサイダーのなかで、代表的なものといえばやはり『三ツ矢サイダー』。今回2020年限定復刻シリーズ第4弾として、1952年に発売された「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」を現代風にアレンジした「『三ツ矢サイダー』クラシック」が7月4日に発売されることになりました。三つの矢のクラシカルなロゴもレトロですね!


「三ツ矢サイダー」クラシックPET500ml

以下、リリースより



2020年限定復刻シリーズは、いつもと違う昔の「三ツ矢サイダー」を発売することで、改めてブランドの歴史や「三ツ矢サイダー」の爽やかなおいしさを知っていただき、ブランド価値向上を目指すシリーズです。
「『三ツ矢サイダー』クラシック」は、1952年に発売した「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」※を現代風にアレンジした炭酸飲料です。「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」の甘味成分は当時とても希少だった砂糖のみで作ったサイダーであり、「ぜいたくな清涼飲料」として親しまれていました。今回発売する「『三ツ矢サイダー』クラシック」は、三ツ矢サイダーの約束(磨かれた水・果実などから集めた香り・非加熱製法)を守りながらも、「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」の味わいを再現しており、現在の「三ツ矢サイダー」と比較して、「甘い柑橘の香り」を強調した仕上げにしています。



※マドリッド協定批准を受けて、「シャンペンサイダー」の名称の使用を中止し、1968年に「三ツ矢サイダー」に改名しました。



パッケージデザインは「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」の液色である黄金色を全面に配色しており、2020年特別限定復刻シリーズの最後を飾るにふさわしい華やかさを感じられるデザインにしています。また、“日本生まれ“の炭酸飲料「三ツ矢サイダー」のシンボルである“矢羽根“を前面に象徴的に描いています。
「三ツ矢」ブランドは、135年以上のご愛飲への感謝とさらなるお客様満足度の追求を目指し、変化するお客様のニーズを捉え、新たな飲用シーンの創出、高付加価値商品の積極的な提案、広告、販促活動を年間通して展開して行きます。


1952年の全糖三ツ矢シャンペンサイダー 瓶300ml

 



商品概要


商品名
「三ツ矢サイダー」クラシックPET500ml
中味
炭酸飲料
希望小売価格(税別)
140円
発売日
7月14日(火)
発売地域
全国

「三ツ矢サイダー」「三ツ矢」はアサヒ飲料株式会社の登録商標です。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真