Sony

ニュース

インドが中国製アプリ禁止、「利用者情報を不正送信」…「微博」や「TikTok」

  • 2020年 06月30日 23時18分
  • 提供元:読売新聞
 インド政府は6月29日、インドの主権や安全を脅かしているとして、中国企業などが提供する59のアプリを禁止すると発表した。中印両軍が15日に国境が未画定のカシミール地方で衝突したことを受けた対抗措置の可能性がある。
 中国版ツイッター・微博ウェイボーや動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」、SNSの微信(ウィーチャット)などが禁止される。一部のアプリはインド国内で億単位の利用者がいる。
 政府は「利用者情報が国外のサーバーに不正送信されているとの報告がある」としている。情報技術の専門家によると、アプリをダウンロードできないようグーグルなどに対応を要求するとみられる。(ニューデリー支局 小峰翔)

関連ニュース

関連写真

韓国・不買運動、日本の化粧品業界にも打撃=...

2020年7月4日、韓国メディア・THE FACTによると、昨年7月の日本政府による対韓輸出規制強化を受けて韓国で始まった日本製品の不買運動の影響が、化粧品業界にまで及んでいる。 韓国の食品医薬品安全処によると、昨年、韓国の日本製化粧品の輸入額は...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真