Sony

ニュース

「ビックリマン歌舞伎チョコ」松竹、ロッテとコラボ

  • 2020年 07月01日 12時01分
  • 提供元:日刊スポーツ
7日発売の「ビックリマン歌舞伎チョコ」(C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト

写真拡大

7日発売の「ビックリマン歌舞伎チョコ」(C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト

松竹は1日、ロッテとコラボレーションし「ビックリマン歌舞伎チョコ」を7日に発売することを発表した。ビックリマンを歌舞伎の世界観で表現し、シールは22種類。スーパーゼウスが「連獅子」の獅子になっていたり、スーパーデビルは悪役を表す青の隈(くま)取りをほどこしている。

また、若手歌舞伎俳優、中村隼人(26)がシークレットシールに登場する。

隼人は「子供のころから大好きなビックリマンチョコに仲間入りさせていただけることとなり、大変光栄に思っております。お話を聞いた際は大変興奮いたしました。私のシークレットシールのデザイン、イラスト表現、背景デザイン、裏面シールテキストを、こだわりを持って監修させていただきました。自信作となっておりますので、ぜひ、皆様当ててみてください! それぞれのキャラクターがとても完成度の高いものとなっております。私もコンプリートを目指し、集めていきたいと思います!!」とコメントしている。

東日本先行発売。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真