Sony

ニュース

マンU、レアルもリストアップしているU-19フランス人DF獲得に動く!?

  • 2020年 08月03日 20時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


ブノア・バジアシーレ 写真提供: Gettyimages


 マンチェスター・ユナイテッドはモナコのU-19フランス代表DFブノワ・バジアシーレの獲得に興味を示しているようだ。1日、フランスメディア『TF1』が報じている。



 ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督はイングランド代表DFハリー・マグワイアの相棒を探している模様。その中で左利きで将来が嘱望されているバジアシーレをリストアップしているようだ。



 バジアシーレはフランス出身の19歳。194㎝という体格を生かしモナコを牽引。今シーズンは公式戦20試合に出場している。そんなバジアシーレの移籍に対してモナコは最低でも2500万ポンド(約34億円)を要求しているようだ。



 また、バジアシーレに対してはレアル・マドリードやバイエル・レバークーゼンなどが興味を示しており、中でもレバークーゼンが交渉を有利に進めているようだ。



 バジアシーレとモナコの契約は2024年までとなっているものの、時今夏の移籍市場での去就には今後も注目が集まることになりそうだ。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真