Sony

ニュース

iPhone SE(第2世代)向け アウトドアにマッチするケース

  • 2020年 08月04日 13時10分
  • 提供元:J-CAST
アウトドアシーンでもタウンユースでもiPhone SEをがっちりガード

写真拡大

アウトドアシーンでもタウンユースでもiPhone SEをがっちりガード

アウトドア向けスマートフォンアクセサリーなどを手がけるROOT(ルート、神奈川県箱根町)は、iPhone SE(第2世代)向けケース「GRAVITY Shock Resist Case Pro.」を2020年7月下旬から順次発売した。

登山やキャンプにマッチするデザイン

登山やキャンプなどアウトドアシーンにマッチするデザインを採用。耐傷性や耐熱性にすぐれるポリカーボネートと、落下からの衝撃を吸収するTPU(熱可塑性ポリウレタン)の2層構造により、米MIL規格「MIL-STD-810G 516.6Procedure IV」に準拠したという耐衝撃性能を備える。


背面のアップルマークが見えるポートホールは砂やホコリ、傷から守る二重仕様となっている。上部にカラビナが取り付けられるバンパーを装備。ワイヤレス充電にも対応する。


カラーはマットブラック、マットカーキ、グロスイエロー、グロスレッド、マットホワイト(8月中旬発売)の5色。


価格は4000円(税別)。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

はま寿司の店頭から「ペッパー」が消えた 2...

回転ずしチェーンのはま寿司は2018年、全店でソフトバンクの人型ロボット「pepper(ペッパー)」を導入し、主に来店客の受付業務に活用していた。ところが最近、インターネットの動画サイトほか複数で、「ペッパー」が店頭から姿を消してい...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真