Sony

ニュース

お盆帰省を断念する人へ「自分のことしか考えてない」の小倉智昭に「お前がズレてる」の声 みんな故郷に帰りたいんだよ!

  • 2020年 08月04日 13時50分
  • 提供元:Ballooon
画像はイメージです

写真拡大

画像はイメージです

TABLO


フジテレビ『とくダネ!』の司会を務める小倉智昭氏が、コロナ禍で多くの人がお盆帰省を諦めたことについて『自分のことしか考えない』と発言。これに視聴者から「本当に自分の事しか考えてなかったら帰省したいよ!」「家族が感染するリスクとかを考えて何が悪いの?」といった反発の声が寄せられています。



4日放送の『とくダネ!』では、新型コロナウイルスの影響でお盆の帰省に混乱が生じていることについて取り上げました。アンケートでは、約70%の人たちが帰省しない予定だと回答したそうで、多くの人がお盆の帰省に消極的であるとしています。そして、その影響で鉄道・航空会社が大打撃を受けているとし、お盆期間の予約状況は前年と比べ、空の便は約60%減、新幹線も約80%減っていると伝えていました。



こうした状況について、小倉氏は『自分が可愛いですからね、これだけ感染者が増えてるよっていう話になったら、やめよって人は、当然JALだANAだ新幹線のことなんか考えちゃいませんよ』とコメント。お盆の帰省に慎重な姿勢を見せる人々に『自分のことしか考えない』と吐き捨てていました。



こうした発言に、視聴者から反発の声が相次ぎ、Twitterなどでは「家族が感染するリスクとかを考えて何が悪いの?」といった声をはじめ、



「“自分の事しか考えない”って小倉さん言ったけど、当たり前じゃん。どうして鉄道会社や航空会社の経営を気にして旅行や帰省して、自分や家族をコロナ感染の危険に晒さなきゃいけないのよ」



「コロナは持ち込まない。持ち込ませない。でしょ? 小倉さんなんかズレてる。自分がズレてるのか? 行けるならみんな出かけたいよ」



「この発言がありえないと思います。そりゃANAやJALより、自分の家族を考えるのは当然じゃないですか? 一番大事なのは、命、人生じゃないんですか?」



「小倉さん何言ってんの? 自分の命の危機にJALやANAのこと考えないなんて当然だろ…自分がかわいいとかそういうレベルじゃないわ」



「本当に自分の事しか考えてなかったら帰省したいよ! 家族に会いたいの我慢してんだよ〜!!!」



といった声が寄せられています。



その発言がたびたび物議を醸す小倉氏。来年3月には番組終了がささやかれていますが、世間とズレた小倉氏の発言も、その要因の1つかもしれません。(文◎絹田たぬき)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真