Sony

ニュース

中国バスケ協会、20年度NBLの9月再開を発表

  • 2020年 08月04日 17時40分
  • 提供元:Record China
中国バスケットボール協会(CBA)はこのほど公式サイトで、「2020年度のナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)の試合を9月に再開する」と発表しました。

写真拡大

中国バスケットボール協会(CBA)はこのほど公式サイトで、「2020年度のナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)の試合を9月に再開する」と発表しました。

CBA会長のヤオ・ミン氏は7月3日、中国政府の新型コロナウイルス対策専門家チームのトップを務める鍾南山氏と夫人の李少芬氏(元CBA副会長)に、両氏の名前がそれぞれ入ったユニフォームをプレゼントした。



中国バスケットボール協会(CBA)はこのほど公式サイトで、「2020年度のナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)の試合を9月に再開する」と発表しました。



それによりますと、20年度のNBLの試合の開催地は新型コロナウイルスの感染リスクが低い地域に限定し、原則として無観客試合とし、十分な感染予防対策を前提に48時間以内のPCR検査で陰性を証明し、厳格な自己隔離を行った観客に対しては入場制限を段階的に緩和していくとしました。



また、今年度のNBLの試合では外国籍選手の登録と試合エントリーは禁止され、香港・マカオ・台湾からの選手は各チーム1人に限定されています。(提供/CRI)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

MISIAの参戦で日本でも注目、音楽番組「...

今年は日本から女性歌手のMISIAも参戦し、大いに盛り上げた中国の音楽番組「歌手SINGER」について、制作局の湖南衛星テレビは今年放送されたシーズン8を最後に、来年は制作しないことを明らかに。ファンの間で衝撃が走り、ネット上は惜しむ声が後を絶たな...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真