Sony

ニュース

トニ・クロース、自身のラストゲーム理想のベスト11を発表!!

  • 2020年 08月06日 18時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


トニ・クロース 写真提供: Gettyimages


 レアル・マドリードのドイツ代表MFトニ・クロースは5日、兄と放送している自身のポッドキャスト『Einfach Mal Luppen』の中で、自身のラストゲームの理想のベスト11を発表した。



 クロースによって選出されたベスト11はドイツ代表とレアルで共に戦ってきた仲間となったようだ。また、クロースはポッドキャストの中でレアルのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスを「史上最高のセンターバックの1人」と高く評価。ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに関しては「共にプレーしてきた中で最高の選手」とコメントした。



 GKはバイエルンのドイツ代表の守護神マヌエル・ノイアー。ラモスと共にDFラインに選ばれたのはバイエル・レバークーゼン時代の同僚である元ドイツ代表DFシュテファン・ライナルツとシュトゥットガルトの元ドイツ代表DFゴンサロ・カストロとなっている。



 中盤にはバイエルンのドイツ代表DFヨシュア・キミッヒ、レアルのブラジル代表MFカゼミーロとクロアチア代表MFルカ・モドリッチを選出した。



 そしてFWにはクリスティアーノ・ロナウドとバイエルンのドイツ代表FWトーマス・ミュラー、ドイツ代表のレジェンドであるミロスラフ・クローゼを選出した。


View this post on Instagram

Wann und wo diese ⬆️ Elf mal zusammenspielen könnte, wer sich da in den Supermarkt verirrt hat, wie ein angeblicher Waldlauf ( Achtung: Lüge) meine Karriere bei Bayern unterbrach, wie man eigentlich Schnecken und Blattläuse vertreibt, ein erstes Angebot zum Wechsel für Felix und vieles mehr in der neuen Folge „Superstar im Supermarkt“ von #einfachmalluppen! Wie immer @applepodcasts , @spotify und überall wo es Podcasts gibt!

A post shared by Toni Kroos (@toni.kr8s) on Aug 5, 2020 at 7:35am PDT


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

C大阪、MF清武のロスタイム弾で3試合ぶり...

<明治安田生命J1:仙台2-3C大阪>◇第19節◇27日◇ユアスタ2位C大阪がMF清武弘嗣(30)の後半ロスタイム弾で、3試合ぶりに勝利した。2-2の後半46分、清武は、ペナルティーエリア左で相手DFをかわし、同エリアの左角付近から右足を振り抜いた...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真