Sony

ニュース

旧青山ベルコモンズ跡地に新たなシンボル。THE AOYAMA GRAND HOTELがオープン

  • 2020年 08月06日 21時00分
  • 提供元:ファッションヘッドライン
旧青山ベルコモンズ跡地に新たなシンボルとしてオープン(外苑前駅徒歩3分)。6th by ORIENTAL HOTEL (有楽町)、ORIENTAL HOTEL(神戸市)、WITH THE STYLE(福岡市)、THE LUIGANS(福岡市)等、その地域の特性を活かしたホテル運営で定評のあるPlan・Do・Seeが東京で初出店となる「THE AOYAMA GRAND HOTEL」をグランドオープン。青山ならではの時代性と地域性を世界に発信するMade in Japanのホテルです。

ファッションやカルチャーの発信地として世界中の人々が集う青山・外苑前。その一角に佇むTHE AOYAMA GRAND HOTELは、洗練されたくつろぎの空間と多彩なレストランをそろえた、時代に寄り添うタイムレスなホテルとして豊かなひと時をお届けいたします。

ROOM
~ウェブサイトにて8月5日以降のご予約が可能です~
ミッドセンチュリースタイルの落ち着いた雰囲気の客室は、地域性と変わらない心地よさと、現代デザインを取り入れた唯一無二の空間。居心地の良さにこだわった広々とした空間で、住まうような宿泊体験をお愉しみいただけます。ここでしか体験できない、五感を刺激する贅沢な時間をお過ごしください。バスアメニティには日本のホテルで初めての取扱いとなる「oltana(オルタナ)」を採用。精油と日本の発酵技術に着目し、THE AOYAMA GRAND HOTELの為に開発されました。原材料から製造までをメイドインジャパンにこだわり、エシカルでサスティナブルなバスアメニティを目指しました。



RESTAURANT
ご予約可能店舗:THE BELCOMO・SHIKAKU・鮨かねさか
その他店舗に関しては、9月中旬頃を予定しております。ホテルエントランスで出迎えるのは4階に位置するTHE BELCOMO(ザ ベルコモ)。旧ベルコモンズ から受け継いだその名にふさわしい、世界中の美味しいを詰め込んだカジュアルダイニング。活気溢れるランチやディナー、優雅なティータイムやバーとして、普段使いから大人数や2軒目にも、多様にお愉しみいただけます。 同じく4階に位置するSHIKAKU(シカク)。四季折々の食材で織りなす味わい豊かなカウンター和食をご用意いたしました。


こだわり抜いた新鮮な素材を、職人が繊細な手つきで目の前で仕上げる贅沢な空間で“和”のおもてなしを心ゆくまでお愉しみいただけます。19階の客室階に隠れ家のように佇む 青山 鮨かねさか職人技が光る名店の江戸前鮨。おまかせコースで旬のにぎりをお愉しみいただけます。熟練の技から生まれる大胆で繊細な味わいをご堪能ください。眺望の優れたホテル最上階でご堪能いただけるクラシックなイタリアン (今秋オープン予定)

TRATTORIA ANDREA ROSSI (トラットリア アンドレア ロッシ)からは、季節の恵みをシンプルに味わえるお料理をはじめ、選りすぐりのワインやパティシエがライブで仕上げるデザートをお届けいたします。

同じく最上階にてオープン予定のTHE TOP. (ザ トップ)は、青山を一望できる自慢のルーフトップバー。シーズナルのオリジナルカクテルをはじめ、厳選したワインやシャンパン、銘酒まで、カクテルメニューを豊富なラインアップでご用意しております。


【ホテル概要】
名称:THE AOYAMA GRAND HOTEL
所在地:東京都港区北青山2-14-4
客室数:42室 (32平米 ~ 61平米)
客室料金:60,000 円~120,000 円 (税込)
(※表記料金はいずれも 1室2名様ご利用時、1名様料金1泊サービス料、宿泊税込)
チェックイン:15時から
チェックアウト:13時まで
https://aoyamagrand.com



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真