Sony

ニュース

  • 2020年 08月08日 21時35分
  • 提供元:共同通信
アイヌ民族の儀式「カムイノミ」を前に、たいまつを手に練り歩く人たち=8日夜、北海道釧路市の阿寒湖畔

写真拡大

アイヌ民族の儀式「カムイノミ」を前に、たいまつを手に練り歩く人たち=8日夜、北海道釧路市の阿寒湖畔

北海道釧路市のアイヌ民族の有志らが、同市の阿寒湖畔で、新型コロナウイルス感染症の早期終息を願う儀式「...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

関連ニュース

関連写真

【読み聞かせ】毎日「これ読んで!」子どもが...

子どもって毎日、毎晩「これ読んで」と同じ絵本を持ってきませんか?子どもは喜んでいても、読み手の自分は同じ話を何回もしなくてはならないので、ちょっとうんざりしてしまいます。 『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』の著者の立石美津子がお話します。 子どもは...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真