Sony

ニュース

「浅瀬に見たこともない大魚がいます!」通報を受けて駆けつけると…―中国

  • 2020年 08月09日 23時40分
  • 提供元:Record China
江蘇省塩城市響水県漁政大隊は5日午後2時ごろ、ある村人からの通報を受けた。海岸近くの浅瀬に、見たこともない3匹の大魚が乗り上げ、浅瀬から離れられなくなっているというのだ。

写真拡大

江蘇省塩城市響水県漁政大隊は5日午後2時ごろ、ある村人からの通報を受けた。海岸近くの浅瀬に、見たこともない3匹の大魚が乗り上げ、浅瀬から離れられなくなっているというのだ。

江蘇省塩城市響水県漁政大隊は5日午後2時ごろ、ある村人からの通報を受けた。海岸近くの浅瀬に、見たこともない3匹の大魚が乗り上げ、浅瀬から離れられなくなっているというのだ。江蘇新聞が伝えた。



通報を受けた同大隊は直ちに管轄区の国境警備派出所に連絡し、魚が浅瀬に乗り上げた浜辺に向かったところ、全長1メートルほどの大魚3匹が網の近くの浅瀬におり、背中が一部水面に出ていた。大きめの魚は重さ約50キロで、残りの2匹は30キロほど。直射日光を長時間浴びたため、すでに自力でその場から離れることができなくなっていた。



漁政関係者と国境警備人民警察が海の中に入り、力を合わせて浅瀬に乗り上げた大魚を抱え、水深の深いエリアに運んだ。



調査と比較対照をしたところ、この「大魚」は、国家重点保護野生動物リストに登録されている国家2級保護動物のイルカであることが分かった。(提供/人民網日本語版・編集/YF)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真