Sony

ニュース

ミラン、エルナンデスのバックアップにウルグアイ代表DFを獲得か…

  • 2020年 08月20日 17時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


マティアス・ビーニャ写真提供: Gettyimages


 ミランはパウメイラスのウルグアイ代表DFマティアス・ビーニャの獲得に興味を示しているようだ。19日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。



 ミランはスイス代表DFリカルド・ロドリゲスをトリノへと売却。そのため左サイドバックを務めるフランス人DFテオ・エルナンデスのバックアップの獲得を検討しており、ビーニャをリストアップしているようだ。



 また、ビーニャに関してミランは1月の移籍市場でも興味を示しており、かねてから同選手の視察を行っていたようだ。



 ビーニャはウルグアイ出身の22歳。昨シーズンは公式戦42試合に出場。左サイドバックを主戦場としながらも5ゴール6アシストを記録している。また、昨年の9月にはウルグアイ代表デビューを果たしている。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真