Sony

ニュース

ブルートゥース搭載、ワイドFM&AMの2バンド据え置き型ラジオ パナソニック

  • 2020年 08月27日 12時40分
  • 提供元:J-CAST
キッチンなど水滴のかかる場所でもラジオやスマホの音楽が聴ける

写真拡大

キッチンなど水滴のかかる場所でもラジオやスマホの音楽が聴ける

パナソニックは、スマートフォンなどの音楽がワイヤレスで楽しめるBluetooth(ブルートゥース)、FM/AMの2バンド対応の据え置き型ラジオ「RF-300BT」を2020年8月28日に発売する。

56地域から選んで放送局を自動設定

IPX4相当の防滴仕様で、キッチンやダイニングなど軽く水滴のかかる場所でも使用できるという。10センチ径スピーカーを内蔵したほか、人の声を聞きやすくする「快聴音」機能など音の聴き取りやすさに配慮した設計を施す。FM放送やBluetoothなど音源に合わせて5種類の音質モードが選択可能だ。


AMラジオの番組をFM放送で聴ける「ワイドFM(FM補完放送)」対応のFMチューナーを搭載。FM/AMラジオ56地域から選んで放送局を自動で設定可能。10個の「大型ダイレクト選局キー」を備えるほか、FM10局、AM10局の合計20局まで設定できる「プリセット」機能などを実装する。


スマートフォンを充電しながらラジオが楽しめるUSB端子を装備。設定時間に電源をオンにする「アラーム」、オフにする「スリープ」タイマー、設定した時間を過ぎると音で知らせる「キッチンタイマー」などの機能を搭載する。


電源は付属のACアダプターもしくは単2形乾電池×4本(別売)。カラーはブラック。


価格はオープン。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真