Sony

ニュース

マンU、マグワイアの相棒にウパメカノを獲得へ…

  • 2020年 09月01日 16時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE


ダヨ・ウパメカノ 写真提供: Gettyimages


 マンチェスター・ユナイテッドはライプツィヒのフランス代表DFダヨ・ウパメカノの獲得を検討しているようだ。31日、『ESPN』が報じている。



 ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督はイングランド代表DFハリー・マグワイアの相棒の獲得を望んでいる模様。その中でチャンピオンズリーグでの活躍もあり、UEFAネーションズリーグに向けたフランス代表にも初選出されたウパメカノをリストアップしているようだ。



 21歳のウパメカノは7月にライプツィヒとの契約を2023年まで延長。この新契約には来シーズン終了後に3700万ポンド(約53億円)が発生する条項が盛り込まれていることもあり、ユナイテッドは今夏の移籍市場での同選手の獲得を狙っているようだ。



 ユナイテッドは既にアヤックス・アムステルダムのオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークの獲得が決定的になっている。はたしてユナイテッドは今夏の移籍市場で複数の主力選手を獲得することになるのだろうか。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真