Sony

ニュース

ブランド初期のクラシカルなデザインを現代風にアレンジ。レスポートサックから「ヘリテージコレクション」が登場

  • 2020年 09月08日 10時00分
  • 提供元:ファッションヘッドライン
豊富なデザインと実用性で高い人気を誇るN.Y発ブランド「レスポートサック」では、ブランド初期のクラシカルなスタイル、カラー、ロゴテープを現代風にアレンジした「ヘリテージコレクション」を2020年9月9日に発売いたします。


本コレクションではネイビー、レッドのUSAカラー2色をベースに軽量で機能的なスタイルをラインアップ。その中でもコンパクトに折りたためるパッカブルシリーズからは、デイリーからトラベルまで幅広く活躍する「TOTE」「BACKPACK」「WEEKENDER」の3スタイルを展開します。また、今回リップストップナイロン生地を使用したソフトラゲッジも人気のスモールサイズで登場します。

Heritage Solid Color


ネイビー、レッドのクラシカルなUSAカラー。軽量で耐久性に優れた素材「リップストップナイロン」生地を使用。収納力があり、機能的で使いやすいスタイルをラインアップ。

右から時計回りに
【Deluxe Soft Luggage】H46×W33×D21cm 2万円+税
【Deluxe Logo Belt Bag】H13×W22×D5cm 6,500円+税
【Deluxe Logo Belt Bag】H13×W22×D5cm 6,500円+税
【Classic Medium Weekender】H29×W40×D20cm 1万6,500円+税
【Deluxe Mini Duffle】H17×W25×D13cm 1万1,000円+税
【Classic Large Weekender】H35×W49×D25cm 1万8,500円+税
【Deluxe Mini Duffle】H17×W25×D13cm 1万1,000円+税

Packable Series


手のひらサイズにコンパクトに折りたためるパッカブルシリーズ。バックインバッグで、持ち運びにも最適。また、幅を取らずに収納できるので保管する際にも便利です。バックパック、トートバッグ、ウィークエンダー(ボストンバッグ)の3型を展開。

左【Travel Packable Backpack】H40×W35×D17cm 1万500円+税
中【Travel Packable Tote】H35×W30×D17cm 7,500円+税
右【Travel Packable Weekender】H30×W52×D23cm 1万3,500円+税

Soft Luggage




リップストップナイロン生地を使用した、ソフトラゲッジ。立てたまま開閉可能な前面ファスナー収納部には、PC用コンパートメントスペース付き。内部は、メッシュファスナー仕様で荷物の整頓がしやすい形状です。
容量:31.5L ※機内持ち込み可能

【Deluxe Soft Luggage】H46×W33×D21cm 2万円+税

Travel Item


室内用スリッパ、アイマスク、ポーチのセットや、パッキングポーチなど、ギフトにも喜ばれる旅の便利グッズも登場。

左【First Class Travel Set】Pouch:H15×W20cm Slippers:H26×10cm Eye Mask:H9×19cm 7,000円+税
中【First Class Travel Set】Pouch:H15×W20cm Slippers:H26×10cm Eye Mask:H9×19cm 7,000円+税右【Travel Passport Case】各H14.5×W12cm 4,600円+税


【Voyage Packing Cubes】L:H29×W40×D10cm M:H24×W34×D10cm S:H17×W25×D8cm 8,500円+税

■2020年9月9 日(水)公式オンラインストア、全国レスポートサックショップにて発売。

【コレクション特集ページ】
https://shop.lesportsac.co.jp/ls/special.html?fkey=special_heritagetravel&cc=sb200902101p

【レスポートサック公式HP/オンラインストア】
https://shop.lesportsac.co.jp

【レスポートサックジャパン公式Instagram】
https://www.instagram.com/lesportsacjapan/



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真