Sony

ニュース

「仮面ライダーセイバー」食玩フィギュア 全身20か所が可動

  • 2020年 09月11日 15時10分
  • 提供元:J-CAST
A&Bセットを組み合わせればフィギュアが完成

写真拡大

A&Bセットを組み合わせればフィギュアが完成

バンダイは、特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」の食玩(食品玩具)可動フィギュアのシリーズ第1弾「装動(そうどう) 仮面ライダーセイバー Book1」を、2020年9月21日に全国のスーパーおよびコンビニエンスストアなどで順次発売する。

シール貼りの煩わしさを低減した豊富な塗装量

シリーズ最新作の「仮面ライダーセイバー」を全高約110ミリサイズで再現。モールドや隆起した形状など緻密な造形を施したほか全身20か所の可動ギミックを備え、様々なポージングが可能。同社によれば「この価格帯では例を見ない驚異的な可動箇所および可動域」だという。


今シリーズから"肩の引き出し関節"を導入し、「仮面ライダーセイバー」の剣を振るうアクションポーズなども決められる。また、従来の丸い肘や膝の関節を廃止し、人体としてもフィギュアとしても、より違和感のない自然な形状の関節に。


シール貼りの煩わしさを低減した塗装量となっており、シールなしでも遜色のないクオリティを実現。塗装による再現の難しい箇所には高精細なシールを採用。複眼や腕部分はグラデーションのあるシールを用いている。


ラインアップは「セイバー ブレイブドラゴン A/Bセット」、「ブレイズ ライオン戦記 A/Bセット」全4種。なおフィギュアを完成させるには、それぞれA/Bセットが必要。チューインガム1個を同梱する。


価格は各400円(税別)。<J-CASTトレンド>


関連ニュース

関連写真

「コーポレートカラー」は必要です! 自社ブ...

10月になって、オレンジの飾り付けを見ると、ハロウィンらしいなと思います。今年(2020年)の仮装パーティーはオンライン化になるのかもしれませんが、街がその季節らしい彩りで華やかになると楽しい気持ちになりますね。10月にオレンジと言...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真