Sony

ニュース

「八重の桜」「テセウスの船」出演/芦名星さん略歴

  • 2020年 09月14日 16時33分
  • 提供元:日刊スポーツ
芦名星さん(2018年8月6日撮影)

写真拡大

芦名星さん(2018年8月6日撮影)

女優の芦名星さんが14日、都内の自宅マンションで亡くなった。36歳。福島県出身。 所属事務所によると、この日午前、親族が自宅マンションを訪れて発見したという。死因については現在調査中。 03年に女優デビュー。08年に日本・イタリア・カナダの合作映画「シルク」のヒロインに抜てきされて注目された。今年はTBS系ドラマ「テセウスの船」に出演。この日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」のグラビアも飾っている。

◆芦名星(あしな・せい)1983年(昭58)11月22日、福島県生まれ。中学卒業後に上京し、高2でスカウト。2002年モデルとしてデビューし、ファッション雑誌「CanCam」(小学館)「PINKY」(集英社)などに登場した。03年TBS系ドラマ「Stand Up!!」で連続ドラマ初レギュラー出演。13年NHK大河「八重の桜」、18年テレビ朝日系「相棒season17」などに出演し女優として活躍。趣味は筋トレ、ラーメン食べ歩き、アウトドア(キャンプ・BBQ・釣り)、英会話、ドライブ、スポーツ、音楽鑑賞、書道。特技は所作、アクション、ダンス、ネイルアート、クラリネット、料理。165センチ、血液型O。

関連ニュース

関連写真

HiHi Jets猪狩&作間出演ラジオドラ...

ジャニーズJr.のユニット、HiHi Jets猪狩蒼弥(18)と作間龍斗(17)が出演するラジオドラマ「オートリバース」が、全国のラジオ局とradiko(ラジコ)で放送、配信される。日本民間放送連盟のラジオ委員会と今年で10周年を迎えるラジコがタッ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真