Sony

ニュース

コーセーとマルホが開発した高機能スキンケア「ヒルドイド」 ドラッグストアなどで発売

  • 2020年 09月16日 14時14分
  • 提供元:東京バーゲンマニア

コーセーと皮膚科学研究に特化するマルホが技術と知見を結集して開発した高機能スキンケア「Carte(カルテ) ヒルドイド」が、2020年9月16日から一部ドラッグストアおよび通信販売にて販売されます。


2020年10月1日からは、コーセーマルホファーマECサイトのみで「トライアルセット」が販売されます。


乾燥・肌あれを防ぐ

近年、シワ改善や美白、乾燥肌向けなどの機能性訴求化粧品の市場はますます活性化しており、自らの肌悩みに特化したスキンケアを求める傾向も強まっています。


その中で、繰り返す肌悩みに対し、毎日のケアにおいてより高い効果と使用感を両立した化粧品を求めるニーズが特に高まっています。


そこで、日常的なケアに使うことのできる医薬部外品として、高保湿機能を備えた化粧水や乳液などのスキンケアライン「Carte(カルテ) ヒルドイド」が発売されることになりました。


コンセプトは「肌あれしやすい乾燥肌も使うたび、うるおい向上」。毎日のスキンケアで、肌の保湿に大切な"うるおい構造"に保水有効成分「ヘパリン類似物質HD」がアプローチし、過酷な環境でも長時間うるおいが続くことで、乾燥・肌あれを防ぎます


「乾燥悩み」は外的刺激(乾燥、紫外線、埃、摩擦等)や内的要因(ストレス、栄養状態、寝不足、ホルモンバランス等)の影響で誰にでも生じやすく、肌あれや毛穴の目立ち、透明感のなさなど様々な症状につながりやすい根源的な肌悩みです。


今回発売されるラインは、この「乾燥悩み」に本質から対応するため、不足した水分を補うだけではなく、「肌自体の状態を整え、うるおいを角層内に貯めておける肌」を目指しています


共通配合の保水有効成分「ヘパリン類似物質HD」は、肌の水分を保持する"うるおい構造"を整える働きで、乾燥を繰り返さない肌に導きます


さらに、肌あれ防止有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」や、キメの整ったなめらかな肌を叶える「うるおいバリアCPX」を配合


また、コーセーが得意とするナノカプセル技術を応用した浸透(角層まで)感の高い「うるおい浸透カプセル」と、肌になじみながら水分を抱え込む「うるおいキープヴェール」の2つの製剤技術で、成分をしっかりと肌へ届けながら保護します。


肌の乾燥へ全方位からアプローチすることで、肌あれしやすい乾燥肌も、使うたびにうるおいを向上させます。


商品は、化粧水、乳液、クリーム、オールインワンゲルの4種類


トライアルセットは、化粧水と乳液のミニボトル(14日分)にクリームとオールインワンゲルの2回分がついています。


価格はノープリントプライス。ネットでは、コーセーECサイト「Maison KOSE」およびコーセーマルホファーマECサイト(10月1日よりEC開始)で購入できます。


関連記事

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真