Sony

ニュース

人気男性タレント・小鬼が36歳で死去、自宅で心筋梗塞か、日本のバラエティーにも出演

  • 2020年 09月17日 11時40分
  • 提供元:Record China
台湾の男性タレントの小鬼ことホアン・ホンション(黄鴻升)が17日、自宅で死亡したことが明らかに。死因は急性心筋梗塞の可能性が高いと報じられ、あまりに若く突然すぎる死が人々に大きなショックを与えている。

写真拡大

台湾の男性タレントの小鬼ことホアン・ホンション(黄鴻升)が17日、自宅で死亡したことが明らかに。死因は急性心筋梗塞の可能性が高いと報じられ、あまりに若く突然すぎる死が人々に大きなショックを与えている。

台湾の男性タレントの小鬼ことホアン・ホンション(黄鴻升)が17日、自宅で死亡したことが明らかになった。死因は急性心筋梗塞の可能性が高いと報じられ、36歳とあまりに若く突然すぎる死が、人々に大きなショックを与えている。



歌手・俳優・司会者とマルチに活躍する人気タレントの小鬼について16日午後、所属する滾石唱片(ロックレコード)が死亡を明らかにした。台湾メディアによると、16日正午前、小鬼の自宅マンションを近所に住む父親が訪れたところ、ベッドルームで倒れているところを発見。駆けつけた救急隊員が死亡を確認している。



小鬼の関係者によると、前日夕方に事務所スタッフと打ち合わせを終えた後、夜7時頃に帰宅。それから16時間後に死亡が確認されている。自宅に侵入や荒らされた形跡はなく、浴室から出たところで倒れていたため、滑って頭部を強打したことが急性心筋梗塞を引き起こしたのではないかとみられている。18日に解剖が行われ、死因が明らかになるという。



過去にはテレビ朝日の「いきなり!黄金伝説」に、台湾でのアイドルデビュー企画で結成された男性ユニット「HC3」のメンバーとして出演。「KO One~終極一班~」「東京ジュリエット」「最後はキミを好きになる!」など数々のドラマ作品でも知られ、最近では昨年大ヒットした「時をかける愛」にも出演している。



過去に交際し、その後は親交が深かったことで知られる歌手で女優レイニー・ヤン(楊丞琳)は16日、思いがけない訃報に動揺していることをSNSで明かしており、「彼に出会えたことは一生の幸せ」と書きつづっている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

BTS関連の通関を中国は制限する?中国大使...

中国駐韓国大使館の報道官は21日、通関の制限が報じられた韓国の人気男性グループBTSに関する物品について、「そうした方針は示されていない」と説明した。中国新聞網が同日付で伝えた。 「中国税関当局がBTS関連の通関を制限する方針を打ち出した」と韓国...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真