Sony

ニュース

ジェコ&ミリク、ついに契約合意へ!ローマとユーベで大型移籍!

  • 2020年 09月18日 14時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE

エディン・ジェコ アルカディウシュ・ミリク 写真提供: Gettyimages

 かねてから注目を集めていたローマのボスニアヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコとナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクの去就が決定したようだ。17日、イタリアメディア『Sky Sport Italia』が報じている。

 同メディアによるとジェコのユベントスへの移籍、ミリクのローマへの移籍は合意に至った模様。両クラブは新シーズンに向けて新たなストライカーの獲得に至ったようだ。

 また、ジェコに関しては移籍金1500万ユーロ(約18億6000万円)となっており、年俸750万ユーロ(約9億3000万円)+ボーナスとなった模様。ミリクに関しては1800万ユーロ(約22億3000万円)+最大700万ユーロ(8億7000万円)での買取義務付きの1年間のレンタル移籍となったようだ。また、ローマはこの交渉にユース選手2名を含むようだ。

 このことによってユベントス移籍へと近づいていたバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスの去就にも注目が集まることになりそうだ。はたして今夏の移籍市場でスアレスは新天地としてどのクラブを選ぶのだろうか。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

ミラン、ブルージュの19歳ベルギー代表MF...

FOOTBALL TRIBEチャールズ・デ・ケテラエル 写真提供: Gettyimages ミランはクラブ・ブルージュのベルギー代表MFチャールズ・デ・ケテラエルの獲得に興味を示しているようだ。4日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。 ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真