Sony

ニュース

大学食堂の月餅 ネットで話題沸騰

  • 2020年 09月22日 17時45分
  • 提供元:Record China
中国各地の大学では、家族と一緒に祝日を過ごせない寂しさやホームシックを解消させるため、多くの大学食堂はさまざまな味の月餅を作り出しています。

写真拡大

中国各地の大学では、家族と一緒に祝日を過ごせない寂しさやホームシックを解消させるため、多くの大学食堂はさまざまな味の月餅を作り出しています。

中国各地の大学では、新学年が始まって間もなく、中秋節と国慶節を迎えようとしています。家族と一緒に祝日を過ごせない寂しさやホームシックを解消させるため、多くの大学食堂はさまざまな味の月餅を作り出しています。



上海同済大学は2004年から同大学ならではの特別月餅を作り出し、新入生に贈っています。今年は蘇州式、広東式、桃山皮の3種類、計36味を打ち出しており、そのうち、カニ味噌と肉味、マツタケと肉味、ハムとわさび味、黒こしょう牛肉味、カレー牛肉味は今年打ち出した新しい味です。



四川大学は今年創立124周年、同大学華西医学センター発足110周年を祝し、大学の校章と校訓を月餅に焼き付けました。



中国農業大学の食堂が製作した月餅は伝統的な丸い形ではなく、校章を形取り、緑、赤、黄、黒、白の5色があります。伝統的な味のほか、オレンジやサクランボなどのフルーツ味を打ち出しました。



西北部の甘粛省にある蘭州大学は地域の特色を生かし、「飛天と月」をテーマとした敦煌文化シリーズの月餅を打ち出しています。特に西域風クランベリーとワイン味の月餅が好評だそうです。(提供/CRI)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

韓国人男性がフィリピンに置き去りにした子ど...

華字メディアの世界華人週刊はこのほど、韓国人男性に捨てられたフィリピン人の女性とその子どもについて取り上げ、「フィリピンで韓国人の父親を待っている子どもは少なくとも3万人に上る」と指摘する記事を掲載した。以下はその概要。 「中国のドラマを見ると結...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真