Sony

ニュース

韓流効果?韓国の文化芸術著作権貿易収支が初黒字=韓国ネット大喜び「これぞ国威宣揚」

  • 2020年 09月23日 11時00分
  • 提供元:Record China
18日、韓国・ニューシスは「BTSや韓国ドラマ人気で韓国の文化芸術著作権が初の黒字を記録した」と伝えた。写真はBTS。

写真拡大

18日、韓国・ニューシスは「BTSや韓国ドラマ人気で韓国の文化芸術著作権が初の黒字を記録した」と伝えた。写真はBTS。

2020年9月18日、韓国・ニューシスは「BTSや韓国ドラマ人気で韓国の文化芸術著作権が初の黒字を記録した」と伝えた。



韓国銀行の発表によると、上半期の著作権貿易収支は10億4000万ドル(約1090億円)の黒字で、前年同期(7億4000万ドル)に比べ黒字幅が大幅に拡大した。半期ベースで過去最大の黒字規模だという。輸出ゲーム、研究開発およびソフトウェア著作権収支が9億7000万ドルの黒字で前年より大幅に拡大したのに加え、文化芸術著作権収支が初の黒字(8000万ドル)を計上したことが大きく影響したとしている。知的財産権の貿易収支は7億5000万ドルの赤字で、前年同期の8億8000万ドルより縮小したという。



文化芸術著作権収支にはK-POP、ドラマ、映画、文学作品の輸出などが含まれる。韓銀関係者は「オンラインゲームの輸出が増え、広告会社が使用した映像や音響の著作権料支払いが減り、著作権収支が改善された」「韓流の影響もあると思われるが、どの程度かはまだははっきりしない。ドラマの映像輸出などが影響したようだ」と説明しているという。



この記事に、韓国のネットユーザーからは「BTSは頑張ってるね」「兵役を免除してあげて」「これぞ国威宣揚。誇らしい」「本当にうれしくて元気がもらえるニュースだ。ドラマ関係者、BTSの皆さん、尊敬します」「新型コロナウイルスで世界経済が悪化している中、ポジティブなニュースだ」など、喜びの声が多数寄せられている。



また「ドラマもBTSも成長したけど、ゲームも頑張ってきたよ」「韓流より稼いでいるゲームをもっと推してほしい」など、韓国製ゲームの評価を求める声も多く見られた。(翻訳・編集/麻江)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

上海マラソン コロナ禍で参加枠は国内のみ

11月29日に行われる2020上海マラソンの申し込み受け付けが10月21日から始まりました。新型コロナウイルス感染症予防のため、今年の参加枠は国内のみとなっています。 参加申し込みは10月21日から24日までで、27日に抽選結果が発表されます。当...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真