Sony

ニュース

リン・チーリンが入院し手術、父「ニュースで知った」

  • 2020年 09月23日 13時20分
  • 提供元:Record China
EXILEのAKIRAと結婚した台湾トップ女優のリン・チーリンが、台北市内の病院で手術を受けていたことが分かった。写真は19年11月17日、結婚式でのリン・チーリンと父・繁男さん。

写真拡大

EXILEのAKIRAと結婚した台湾トップ女優のリン・チーリンが、台北市内の病院で手術を受けていたことが分かった。写真は19年11月17日、結婚式でのリン・チーリンと父・繁男さん。

EXILEのAKIRAと結婚した台湾トップ女優のリン・チーリン(林志玲)が、台北市内の病院で手術を受けていたことが分かった。取材を受けたリン・チーリンの父親は「ニュースで知った」と語ったという。自由時報、三立新聞網など複数の台湾メディアが22日付で伝えた。



リン・チーリンは20日に台北医学大学附設医院に入院し、手術を受けた。マネジメント会社によると、リン・チーリンは慢性的な気管支の炎症があり、医師の勧めにより耳鼻咽喉科で「小さな手術」を行ったという。22日の時点ではすでに退院していたようだ。



手術は家族にも知らされていなかったようで、同日にイベントに出席した父・林繁男さんは「家族もニュースで知った。どこの病院か、何日入院していたかなど全く知らない」と語った。また、リン・チーリンは幼い時から良いことは報告し悪いことは言わない、独立心の強い性格だったとする一方、娘の状態については「それほど大きな問題はないはず。きっとすぐに回復するでしょう」と心配していない様子だったという。



繁男さんはこのほか、今のリン・チーリンは夫を支えることが大事だとも語り、リン・チーリンが以前、AKIRAについて「他人の話を聞くのが上手で、素晴らしい男性、素晴らしい夫」と称賛していたことを明かしたそうだ。(翻訳・編集/北田)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真