Sony

ニュース

コレサワ、3​部構成で作り上げた生配信弾語りライブをリポート

  • 2020年 09月23日 20時00分
  • 提供元:OKmusic
コレサワ:9月22日(火・祝)生配信弾語りライブ「君が帰ったあとには」/Photo by 小坂茂雄 (okmusic)

写真拡大

コレサワ:9月22日(火・祝)生配信弾語りライブ「君が帰ったあとには」/Photo by 小坂茂雄 (okmusic)


 コレサワが、9月22日(火・祝)に無観客の生配信弾き語りライブ『君が帰ったあとには』を開催した。本公演は3部構成となっていて、テーマの異なる3つのステージで弾き語りを披露。人気曲やレアなナンバー、そして新曲と、多彩なセットリストで魅了した。また、アートディレクターのウチボリシンペによるライブペイントも実施。コレサワの演奏と並行して描かれたイラストをライブ映像に重ねて配信するという、オンラインライブならではの試みだ。なお、開演前にもウチボリがリアルタイムで描いた絵が画面を埋め尽くし、ファンをもてなした。



 定刻になると、リビングを模した第1部のステージが映し出される。部屋着を着てあぐらを組み、アコースティックギターを抱えたコレサワは、オープニングの一曲として今回のライブ用に書き下ろし、タイトルにもなった「君が帰ったあとには」を披露。間接照明の温かな光が灯る中、優しくギターを爪弾くコレサワの姿が、あらゆる方向から映される。続く「いたいいたい」では演奏とライブペイントが融合。コレサワがかき鳴らすギターと呼応してウチボリシンペが激しいタッチで線を描いていくという、エモーショナルなパフォーマンスを見せた。ゆったりとミディアムテンポにアレンジした「SSW」の演奏が終わると、詩を朗読するコレサワの声が流れ始める。すると彼女は、トイワゴンにマスコットキャラクター“れ子ちゃん”のぬいぐるみを大切そうにしまい、ワゴンを引きながらリビングを立ち去った。



 第2部の舞台は、森の中。木洩れ日を思わせる光に包まれて、ゾウ・トラ・キリンのぬいぐるみがステージを見守っている。到着したコレサワは麦わら帽子を被ると、「シュシュ」を演奏。草花を描いたライブペイントが相まって、幻想的な空間が作り上げられていく。さらに「君とぬいぐるみ」では、100円玉や指輪など歌詞とリンクしたアイテムが描かれる。クレーンゲームのアームにぬいぐるみが引っ張り上げられるという、動きのあるイラストも印象的だった。“みんなもうごはんは食べましたか?”というコレサワのMCから軽快なギターサウンドと共に歌唱した「君とインドカレー」では、インド人に扮したウチボリがコーラスとして参加し、視聴者を沸かせる場面も。疾走感のあるナンバーから一転して、「女子諸君」では映像がセピア調になり、ノスタルジックな空気を漂わせた。歌が終わったところで画面が塗りつぶされると、詩が映し出され、第2部の世界はコレサワが見ていた夢だったことが明らかになる。



 夢から醒めて、舞台は第3部のベッドルームに。コレサワはベッドから起き上がり、おもむろにギターを手にする。薄暗い部屋で、ベッドに腰かけた彼女が歌唱したのは「悪いユメ」。ライブのクライマックスに向けて、演奏は徐々に熱を帯びていく。続く「たばこ」では、家具やマグカップ、ぬいぐるみ、カーテンなどが次々と描かれ、画面はミュージックビデオのワンシーンを彷彿とさせる風景に。まるでMVの世界にコレサワが入り込んでいるような、粋な演出だ。



 白でまとめられたセットの中央に立ったコレサワは“今日は、もう1曲新しい曲を用意しました。このライブを見てくれている人に宇宙最速でお届けします”と、新曲「あたしが死んでも」を披露。「あたしを彼女にしたいなら」では、“みんなで一緒に歌いましょう!”と画面越しで視聴者に呼びかけ、クラップを促したり、ファンと一体になって盛り上げていく。そしてラストは、「笑えよ乙女」。画面上に次々に描かていくたくさんのれ子ちゃんたち、そして画面の向こうにいる多くのファンに見守られながら、しっとりと歌い上げた。



 演奏後は画面が暗転し、れ子ちゃんのイラストと空白の吹き出しが現れる。さらにペンを持つコレサワの手元が映し出されると、吹き出しの中に視聴者への感謝のメッセージが書き込まれた。また、12月5日(土)に昭和女子大学 人見記念講堂にて《コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら》を開催することを直筆でお知らせ。“みんな 次は会場であいましょう♡”と書き残して、本編は幕を下ろした。終演後にはFC会員限定でアフターミーティングを実施。ウチボリを交えて配信ライブの裏話を語り、「プラネタリウムに憧れた」を披露した。



 なお、本公演の視聴チケットは10月2日(金)23:59まで購入可能となっており、チケット購入者は9月26日(土)18:00から10月3日(土)23:59までアーカイブ映像をWEBにて視聴できる。



文:神保未来



<9月22日(火・祝)生配信弾語りライブ『君が帰ったあとには』セットリスト>

01.君が帰ったあとには

02.いたいいたい

03.最終電車

04.ショートカットに憧れて

05.SSW

06.シュシュ

07.君とぬいぐるみ

08.最後の彼女になりたかった

09.君とインドカレー

10.女子諸君

11.悪いユメ

12.たばこ

13.あたしが死んでも

14.あたしを彼女にしたいなら

15.笑えよ乙女

16.プラネタリウムに憧れた

『コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら』

開催日:12月5日(土) 東京・昭和女子大学 人見記念講堂

開場 16:00 開演 17:00(終了 19:00予定)

※本公演は、実際に会場で観覧するチケットと配信チケットの両方の販売を行います。



<会場観覧チケット(全席指定)>

一般:¥4,500

FC会員限定:¥4,500(アフターミーティングつき、FC抽選先行のみで販売)

(お1人様2枚まで申し込み可、別途システム利用料¥220/件、発券手数料¥110/枚)

FC抽選先行:9月25日(金)18:00~10月4日(日)23:59 :http://korepark.com/

オフィシャルHP抽選先行:10月12日(月)18:00~10月18日(日)23:59:http://koresawa.jp/

一般発売:11月11日(水) 10:00~



<配信視聴チケット>

一般:¥3,000 

FC会員限定:¥3,000 (アフターミーティングつき)

(別途システム利用料¥220)

発売:11月11に氏h(水)10:00~



問い合わせ:

・会場観覧チケット

販売・電子チケットについて

https://help.tixplus.jp/

・配信視聴チケット

販売、Web・アーカイブ視聴について

https://help.tixplus.jp/category/streampass/

アプリを使用しての視聴について

https://fanstream.jp/feature/qa

・公演について

DISK GARAGE 050-5533-0888 (平日 12:00~19:00)

シングル「憂鬱も愛して」

2020年8月5日(水)発売

【通常盤】(CD)

KICM-2052/¥1,000+税

<収録曲>

1.憂鬱も愛して

2.ご褒美みたいな日

【れ子ちゃん盤】(CD+ぬいぐるみ)

ECB-974/¥4,527+税

<収録曲>

1.憂鬱も愛して

2.それってつまり

ギター弾き語り コレサワ「失恋スクラップ/憂鬱も愛して」

2020年9月22日(火)発売

■ギター弾き語り コレサワ「失恋スクラップ/憂鬱も愛して」

定価:2,700円(本体価格)+税

仕様:B5判縦

予約:https://shop.columbia.jp/shop/e/ekoresawa/

<収載曲>

1.Day by Day

2.最後の彼女になりたかった

3.恋人失格

4.帰りたくないって

5.センチメンタルに刺された

6.やっぱり泣くよ

7.バカでしょ

8.憂鬱も愛して

9.ご褒美みたいな日

10.それってつまり

全10曲



※デザインは制作途中のため変更の可能性があります

※規定数に達し次第終了

【関連記事】



関連ニュース

関連写真

松尾太陽、ヒゲダンの「I LOVE…」アコ...

松尾太陽がオフィシャルYouTubeチャンネルにて、Official髭男dismの最新シングル「I LOVE…」のアコースティックカバー動画を公開した。 若者らしい爽やかでピュアなラブソングは、彼自身の真っ直ぐで生真...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真