Sony

ニュース

千年の商店街・広州市北京路がリニューアルオープン

  • 2020年 09月25日 17時10分
  • 提供元:Record China
千年の歴史を誇る広州市の北京路は23日夜、改修後のリニューアルオープンを迎えました。

写真拡大

千年の歴史を誇る広州市の北京路は23日夜、改修後のリニューアルオープンを迎えました。

千年の歴史を誇る広州市の北京路は23日夜、改修後のリニューアルオープンを迎えました。



北京路は都市形成から2200年余りとなる広州市の中心を貫き、中国で最も早く歩行者天国が設けられた通りの一つです。2018年に、歩行者天国を設けている全国11本の通りが改修対象として選ばれ、北京路はグレーターベイエリアで唯一、これに含まれました。



改修後の北京路は歩行者天国の長さが1.1キロメートルから3.5キロまで延び、面積も0.29平方キロメートルから0.43平方キロに広がりました。また、201店舗のショーウインドーや5200メートルに及ぶ裏通りに手を加えたことにより、裏通りや2階以上の空間をフルに利用するようになっています。



北京路ではこのほか、地元の代表的な文化である舞台劇を打ち出し、メガネ無しで楽しめる中国最大の室外ウルトラHD・3D曲面スクリーンを設置し、無人デリバリーや顔認証決済、ウルトラHDライブコマースなどを取りいれて、さらにロボットレストランなどSNS映えするスポット53カ所を整備しています。一連のプロモーションを通して北京路の人気は高まっており、人出と営業額はそれぞれ昨年同期の88%、86%に回復しているということです。(提供/CRI)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

アモイ ホテルの結婚披露宴は来年まで順番待ち

新型コロナウイルス感染症の影響で、結婚披露宴を年後半に延期したカップルが少なくありません。多くのホテルが10月には「スイート・シーズン」を迎えました。週末にもなると、複数のカップルが同時に披露宴を行っているホテルも多くあります。 福建省アモイ市環...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真