Sony

ニュース

「Hカップの有村架純」人気急上昇 うつ伏せになったバストの迫力が凄いと話題に 元鉄工所勤務でマツコも絶賛の注目グラドル

  • 2020年 09月27日 15時30分
  • 提供元:Ballooon
ちとせよしのさんのツイッターより(@chitose_yoshino)

写真拡大

ちとせよしのさんのツイッターより(@chitose_yoshino)

TABLO

“Hカップの有村架純”として現在、人気急上昇中のグラドル・ちとせよしのさん(20)。

グラドルになる前は地元・佐賀県の鉄工所で働いていたなど異色の経歴も持ち合わせ、8月8日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)でもSNSの使い方が上手なグラドルとして取り上げられるなど、何かと話題の彼女がTwitterに投稿した画像が評判を呼んでいます。

ちとせさんは9月22日、「横顔(にっこりマークの絵文字)」という呟きともに、3枚の写真を投稿。どれもセクシーなランジェリー姿でしたが、1枚めは顔をのけぞらせながら100センチのバストを前に突き出したなんとも刺激的なショット。2枚めは色っぽい表情で寝転んでいるショット、3枚めは存在感のあるヒップに寄ったバックショットと、いずれも扇情的な写真ばかりで、ファンは大喜び。「エロすぎるわっ」「ハートをつかむ表情が出来る女性になりましたねぇ」「うつ伏せになったときのおっぱいの迫力がとてつもない!」といった賞賛の声が続出していました。

ちとせさんは2018年10月にグラビアデビューし、あっという間に話題沸騰。最近では公式YouTubeチャンネル「よしのんちゃんねる」でも筋トレ動画を公開するなど、精力的に動画を投稿されています。

次世代グラドルとしてブレイク間違いなしのちとせさんを見逃すなかれ!(文◎小池ロンポワン)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

今春卒、コロナ禍で201人が内定取り消し ...

2020年3月に大学や高校などを卒業して就職を予定していた人のうち、内定を取り消された人は、9月末時点で79の事業所の201人にのぼることが、厚生労働省の調べでわかった。8月末から、3事業所、27人増加した。10月20日に発表した。...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真