Sony

ニュース

「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」のディリラバ、加工写真が「ひどい」と中国版ツイッターで話題

  • 2020年 10月10日 18時20分
  • 提供元:Record China
中国版ツイッター上で公開された中国の人気女優ディリラバの写真が、あまりに加工しすぎて気味の悪いレベルだとして、スタッフにスキルアップを望む声が上がった。

写真拡大

中国版ツイッター上で公開された中国の人気女優ディリラバの写真が、あまりに加工しすぎて気味の悪いレベルだとして、スタッフにスキルアップを望む声が上がった。

中国版ツイッター上で公開された中国の人気女優ディリラバ(迪麗熱巴)の写真が、あまりに加工しすぎて気味の悪いレベルだとして、スタッフにスキルアップを望む声が上がった。



9日、中国版ツイッター・新浪微博(Weibo)で話題になったのが、「永遠の桃花~三生三世~」などで知られるウイグル族の女優ディリラバの最新写真だった。ディリラバの個人事務所の公式アカウントが公開したもので、海辺で撮られた4枚の写真を掲載。薄いレース素材のマーメイドラインのドレスは、体のラインをくっきり現わすセクシーなもので、「ディリラバのマーメイドライン」が中国版ツイッターのホットワード検索でもランキング上位に入った。



しかし、うち1枚の写真がネットユーザーの間で大きな話題になった。体は横向き、顔だけこちらを向いているが、顔の角度に違和感があり、別の写真から顔だけ切り出してはめ込んだのではないかとの声が上がった。さらに目も半開きのように見え、明らかに加工ミスだと指摘されており、「ディリラバの美貌が逆に台無しだ」「加工したスタッフにお仕置きとスキルアップを」「この1枚のせいで4枚とも安っぽく見える」「今すぐ削除を求める」などといった声が集まっている。



「永遠の桃花~三生三世~」ではヒロインのめい、狐族の可憐な姫・白鳳九を演じて人気急上昇したディリラバだが、最新作「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」では白鳳九が主人公となり、クールな孤高の神・東華帝君との揺るぎない愛が描かれる。日本ではWOWOWで今月19日から放送予定となっている。(Mathilda)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

2032年夏季五輪、成都と重慶が共同招致へ...

中国メディアの瀟湘晨報は27日、中国の成都市(四川省)と重慶市が2032年夏季五輪を共同招致すると報じた。 記事は、四川省政府のサイトにこのほど掲載された同省体育局の文書に、「四川省と重慶市は五輪を共同で招致し、成都と重慶を中心とする一帯の文化的...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真