Sony

ニュース

『仮面ライダーセイバー』内藤秀一郎またやらかす! 画像無断転載で非難囂々 このままヒーロー役を任せていいのか

  • 2020年 10月20日 09時50分
  • 提供元:Ballooon
写真はイメージです

写真拡大

写真はイメージです

TABLO

『仮面ライダーセイバー』(テレビ朝日系)の主演俳優・内藤秀一郎さんが、ファンが描いたイラストを自身のTwitterに無断転載。ファンから「流石にヤバくない?」「“仮面ライダー俳優”の自覚ある?」といった批判の声が相次いでいるようです。

17日、内藤さんは自身のTwitterで『明日は「仮面ライダーセイバー」第7話の放送です』と放送を告知するとともに、1枚のイラストを投稿。そのイラストはファンが描いたもので、ツイートには『画像はいただきました』とつづられています。しかし、これがどうやら無断での転載だったようで、イラストの作者が自身のTwitterで驚きの心境を吐露。

内藤さんは『画像掲載許可はいただいています』としていましたが、作者のツイートから見てもイラストを転載する前に承諾を得ていたとは考えられず、事後承諾だったことは明白でした。

内藤さんといえば、今年9月に人気YouTuberとの熱愛が『文春オンライン』に掲載。加えて、パチンコ通いや路上喫煙、交際の匂わせなども報じられ、「仮面ライダー」というヒーローを演じている最中でのスキャンダルに、嫌悪感を抱いていた特撮ファンも少なくなかったようです。

そんな状況の中、今回の無断転載騒ぎで批判の声はさらに強まり、ネット上では「内藤秀一郎氏、この前路上喫煙撮られてたばっかなのに今度は無断転載って流石にヤバくない?」といった声をはじめ

「まーた内藤秀一郎なんかやらかしたのかよ、本当にこいつ主役で約1年やるのか」

「ファンアート無断転載して事後承諾ってなあ。ただでさえ文春のアレで風当たり強いのに」

「謝罪の一つもできないんでしょうか? 女性問題のスキャンダル、東京都条例違反である路上喫煙。今回は無断転載。どれだけヒーローにそぐわない行為を重ねれば気が済むのでしょうか?」

「“仮面ライダー俳優”の自覚ある?????????」

「これ以上仮面ライダーという看板に泥を塗らないでくれ。内藤秀一郎」

などといった厳しい声が寄せられていました。

今シリーズ『仮面ライダーセイバー』は9月に放送開始されたばかり。まだまだ続く放送の中で、内藤さんの“ヒーローにそぐわない行為”がこれ以上発覚しないことを祈るばかりです。(文◎絹田たぬき)


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

Snow Manメンバーも「かわいすぎて食...

不二家 洋菓子店で、2020年12月4日から新発売の「クリスマス雪だるまケーキ」がとってもキュートです! 今回、ブランドキャラクターを務めるジャニーズのアイドルグループ「Snow Man」のメンバーもラジオ番組で試食。一足先に味わった2人の感想も交...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真