Sony

ニュース

ルイ・ヴィトン メンズ・レザーグッズの新コレクション「タイガ V」、Vのシグネチャーをデザインに

  • 2020年 10月26日 17時30分
  • 提供元:ファッションヘッドライン
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のメンズ・レザーグッズに新作コレクション「タイガ V」が登場、10月30日より発売予定。

「ディスカバリー・バックパック」(W37×D20×H40cm / 29万5,000円 ※予定価格)
メゾンの3代目当主であるガストン-ルイ・ヴィトンの時代から受け継がれている「V」のシグネチャーをデザインに取り入れた新作コレクション「タイガ V」は、木工細工に用いられる伝統的な寄木細工の技法からインスパイア。複数のパーツを組み合わせ、その境界線が分からないほど精巧なデザインからは、メゾンに受け継がれるクラフツマンシップを感じることができる。
「ポルトフォイユ・スレンダー」(W11×D2×H8.5cm / 6万2,000円 ※予定価格)
アイコニックなカラーとLVイニシャルを配した財布「ポルトフォイユ・スレンダー」「ポルトフォイユ・ブラザ NM」、日本限定で展開される財布「ジッピーウォレット・ヴェルティカル」は、複数のカードスロットを備えたアイテム。
「ポルトフォイユ・ブラザ NM」(W10×D2×H19cm / 8万8,000円 ※予定価格)
日本限定発売「ジッピーウォレット・ヴェルティカル」(W10×D2×H20cm / 12万1,000円 ※予定価格)
財布に続き、キャッシュレス派の人に、昨今特に注目が高まっているカードケースも必見。「オーガナイザー・ドゥ ポッシュ」は、カウハイドレザーのトリミングと内側にデザインされたメゾンのイニシャルによって醸し出されるラグジュアリーな雰囲気が魅力的だ。
「オーガナイザー・ドゥ ポッシュ」(W8×D1×H11cm / 4万7,000円 ※予定価格)
また、本記事冒頭に掲載しているツートーンのカラーリングにシルバーのジップがモダンな印象を放つ「ディスカバリー・バックパック」をはじめ、クロスボディバッグ「アウトドア・メッセンジャー」「アベニュー・スリングバッグ」もラインアップ。どちらもタウンユースにぴったりなラウンドシェイプのスマートなシルエットが印象的で、長さ調節可能なストラップで機能性も◎。
「アウトドア・メッセンジャー」(W29.5×D10.5×H20cm / 24万3,000円 ※予定価格)
「アベニュー・スリング バッグ」(W20×D10×H31cm / 23万5,000円 ※予定価格)
また、バックパックやショルダースタイルのバッグの他に、コーディネートにさりげなく華を添えるクラッチバッグ「ポシェット・ヴォワヤージュ MM」(12万9,000円 ※予定価格)も登場。都会のアクティブなシーンに相応しいコンパクトなシルエットでアップデートされており、そのままメインバッグとして持つのはもちろん、バッグインバッグとしても重宝しそうだ。

伝統的な技法を用いて、精巧かつ立体的なディテールを演出し、現代の男性のライフスタイルに相応しい新作コレクション「タイガ V」は、一部のルイ・ヴィトンストアおよび公式サイト(louisvuitton.com)にて、10月30日より発売予定。



>>その他のルイ・ヴィトンの記事はこちらから

関連ニュース

関連写真

ドルチェ&ガッバーナ ビューティから黄金ク...

〈ドルチェ&ガッバーナ ビューティ〉から、ホリデーシーズン限定の新作メイクアップコレクションが2020年12月1日 に限定登場します。本ロイヤルコレクションは、ドルチェ&ガッバーナのシンボルのひとつとなっている黄金のクラウンが装飾された、美しいガラ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真