Sony

ニュース

白トリュフにイチジクなど、伊勢丹バイヤーが注目する秋の新物・新品種は!?

  • 2020年 10月27日 15時00分
  • 提供元:ファッションヘッドライン
伊勢丹新宿店ではシーズンごとに注目度の高い新物や新品種が登場します。今回の伊勢丹バイヤーが注目する新物・新品種は!? 2020年秋の新物をご紹介!

【新品種】紀州てまり 価格:時価


【初登場・新品種】紀州てまり 価格:時価
■展開期間:10月28日~

和歌山県が10年以上かけて開発した新品種の柿「紀州てまり」が本年初めて販売。和歌山県の協力を得て、一般物流よりも厳格な基準で選定された商品を伊勢丹のマクミラン柄で柿を包み、「伊勢丹新宿店限定」として販売します。

旬の新物”白トリュフ”やいちじくなど秋の味覚満載!


【旬・新物】<サヴィーニタルトゥーフィ>トスカーナ産フレッシュ白トリュフ 価格:864円(1gあたり)
イタリアトリュフ3大産地であるサンミニャートで700人のトリュフハンターを抱え、100年の歴史を誇る世界最古のトリュフカンパニーSAVINITARTUFI社からお送りする香り豊かな2020年秋収穫のフレッシュ白トリュフです。


【旬・新物】<ダ・ローマ>カラブリア州 コセンツァ産 白いちじく1,260円( 100gあたり )
■展開期間:10月下旬~

カラブリア州を代表する伝統食材、干しいちじく。 中でも北部のコセンツァという街で育つドッタート種はDOP(※1)認証にも登録され、外側の皮の柔らかさ、中の種のきめ細やかさから食感と口どけが非常に良く、乾燥いちじくに最も適していると言われています。(※1 イタリアにおける保護原産地呼称制度)


【旬・新物】<クレアファーム>静岡県産エキストラバージンオリーブオイル 朝搾り 1,728円(45g)
■<クレアファーム>の展開期間:11月4日(水)~10日(火)

静岡県日本平にて6次産業をきっかけにしてスタートしたオリーブ農園。静岡という立地のアドバンテージを活かしてその日の朝搾ったオリーブオイルを展開。※各日50本 水・土・日の限定販売。

そのほか新米の<カワサキ森田屋>ASAKAMAI887など秋ならではの初物が登場します。是非、伊勢丹新宿店で展開の”初物・新品種”ご注目ください。
◆伊勢丹新宿店の食品情報! → http://www.isetan.co.jp/FOODINDEX



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連ニュース

関連写真

注目の情報

ニュース写真