Sony

ニュース

アーセナルDFムスタフィ、今シーズン限りでクラブ退団か…新天地はイタリアに?

  • 2020年 10月27日 16時30分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE

シュコドラン・ムスタフィ 写真提供: Gettyimages

 アーセナルの元ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィは今シーズン終了と共にアーセナルを退団する可能性が高まっているようだ。26日、英メディア『フットボール・ロンドン』が報じている。

 アーセナルとの契約が今シーズンまでとなっているムスタフィ。同メディアによるとアーセナルは今夏に同選手に対して契約延長をオファーした模様。しかしムスタフィはこのオファーを拒否し、クラブに対して今シーズン終了と共に退団する意思を伝えたようだ。

 ウナイ・エメリ前監督の下では出場機会を得ることができなかったムスタフィ。しかし昨シーズン、ミケル・アルテタ監督が就任してからは信頼を獲得。最後の17試合中15試合に先発出場を果たした。

 また、アルテタ監督はムスタフィの残留を望んでいるようで、この件に関して「それは私ではなくてクラブが担当することだ。しかし、彼は私の意見を知っているよ。彼と共に仕事ができて私は幸せだ」とコメントしている。

 また、同メディアによるとムスタフィは昨年1月にエージェントを変更した模様。妻のルーツがスイスにあることも由来し、イタリアへの移籍を検討しているようだ。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

クロップ、南野拓実に期待!「輝く時期が必ず...

FOOTBALL TRIBE南野拓実 写真提供: Gettyimages リバプールのユルゲン・クロップ監督は、同クラブに所属している日本代表FW南野拓実についてコメントを残したようだ。英メディア『DailyMail』が報じている。 クロップ監督は...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真