Sony

ニュース

【医師に相談】左の肩から二の腕までの我慢できない痛みについて

  • 2020年 10月29日 20時30分
  • 提供元:Ballooon

ココカラネクスト

Q:左の肩から二の腕までの我慢できない痛みについて


つねに自分で揉んでいないと我慢できない痛さです。痛みを感じはじめて、約2週間が経過しました。

鍼治療や整体にも行きましたが、一時的に楽になるだけですぐに痛みが数時間後にはぶりかえします。

左の二の腕が特に痛いです。

何が原因かは、わからないのですが日を経つごとに痛みがひどくなっています。特に大きな怪我はしていません。

病気は、1年半くらい前から、不眠症になり睡眠薬と安定剤をもらっています。原因や病院に行くなら何科を受診したらいいか、アドバイスをお願します。

医師からの回答

肩関節周囲炎(いわゆる四十肩、五十肩)かと想定されます。

肩の関節で、強い炎症(原因が明らかでなくとも、ちょっとしたきっかけで発症します)をおこし、場合によっては強い痛みが出現することが特徴です。

軽症であれば、自然によくなることもありますが、今回のように重症化すると、強い痛みが出現します。

ここまで症状が悪化すると、整体や鍼治療は一時的な対処法となり痛みがくりかえされます。

強い刺激を与えることで、逆に痛みが悪化することもよくあります。

特にじっとしていても痛みが出たり、夜間にも痛みが発生する場合は、刺激を加えないほうがいいです。

原因は、新たに増えた血管(モヤモヤ血管)が原因であることが最新の研究ではわかっています。それに対するカテーテル治療を検討されるなどおすすめします。

[文:オクノクリニック | モヤモヤ血管による慢性痛治療(https://okuno-y-clinic.com)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

ロッテ沢村、ヤクルト小川ら 今オフFA宣言...

ココカラネクスト 日本野球機構(NPB)は5日、今オフにFA宣言した7選手を公示した。6日から所属チームを含む全球団との交渉が解禁される。 なお、公示されたFA宣言選手のうち、西武の増田達至投手と、熊代聖人外野手は、宣言残留することでチームと合意し...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真