Sony

ニュース

チェルシーGKケパ、EURO出場に向けて1月にレンタル移籍を希望…給与カットを受け入れる

  • 2020年 11月19日 16時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE

ケパ・アリサバラガ 写真提供: Gettyimages

 チェルシーのスペイン代表GKケパ・アリサバラガは給与カットを受け入れ、1月の移籍市場でのレンタル移籍を希望しているようだ。18日、英紙『サン』など複数メディアが報じている。

 チェルシーのフランク・ランパード監督の下で低調なパフォーマンスに陥っていたケパ。チェルシーが今夏の移籍市場でセネガル代表GKエドゥアール・メンディを獲得したこともあり、出場機会は減少している。そのためケパは給与カットを受け入れ、新天地へのレンタル移籍を希望しているようだ。

 同メディアによると、ケパは来年に控えたEURO2020への出場を熱望している模様。スペイン代表の守護神争いはマンチェスター・ユナイテッドのダビド・デ・ヘアと今年の8月に代表初召集を果たしたアスレティック・ビルバオのウナイ・シモン、ケパの3人での争いになりそうだ。

 また、ケパに対してはこれまでセビージャやローマなどが興味を示してきたようだ。はたしてケパは1月の移籍市場で新天地への移籍を果たし、代表の守護神の座を勝ち取ることができるのだろうか。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

北海道コンサドーレ札幌加入のナイジェリア代...

FOOTBALL TRIBE北海道コンサドーレ札幌のホーム 札幌ドーム 写真提供: Gettyimages 明治安田生命J1リーグの北海道コンサドーレ札幌に完全移籍により加入したナイジェリア代表FWガブリエル・オケチュクはすでに日本に到着しているか...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真