Sony

ニュース

エバートン、1月の移籍市場で積極補強!?ユーベ構想外のケディラをリストアップ

  • 2020年 11月26日 20時00分
  • 提供元:Ballooon

FOOTBALL TRIBE

サミ・ケディラ 写真提供: Gettyimages

 エバートンはユベントスのドイツ代表MFサミ・ケディラの獲得に興味を示しているようだ。25日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

 同紙によるとエバートンのカルロ・アンチェロッティ監督はレアル・マドリード時代に指導したケディラを高く評価しており、1月の移籍市場で同選手の獲得に動くようだ。

 33歳となったケディラは現在、ユベントスのアンドレア・ピルロ監督の下で構想外となっており、1月の移籍市場でのユベントス退団が既定路線となっている。ケディラ自身もプレミアリーグへの移籍を希望しており、エバートンはポールポジションに位置する可能性が高いようだ。

 また、エバートンは1月の移籍市場でナポリのポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクやマンチェスター・ユナイテッドのウェールズ代表FWダニエル・ジェームズの獲得にも興味を示しており、積極的補強を敢行する可能性が浮上している。


【関連記事】


関連ニュース

関連写真

北海道コンサドーレ札幌加入のナイジェリア代...

FOOTBALL TRIBE北海道コンサドーレ札幌のホーム 札幌ドーム 写真提供: Gettyimages 明治安田生命J1リーグの北海道コンサドーレ札幌に完全移籍により加入したナイジェリア代表FWガブリエル・オケチュクはすでに日本に到着しているか...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真