Sony

ニュース

スポーツ

サッカー男子は初戦白星別ウィンドウで開きます

【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会は14日、サッカー男子の1次リーグD組で2020年東京五輪世代のU―21(21歳以下)で臨む日本は初戦でネパールを1―0で下した。前半に三笘薫(筑波大)が得点し...

[記事全文]別ウィンドウで開きます

ツバメ、Gに逆転サヨナラ勝ち…ハマは接戦制す

ヤクルト6―5巨人(セ・リーグ=14日)――ヤクルトが逆転サヨナラ勝ち。1点を追う九回に川端が二塁打を放ち、試合を決めた。巨人は八回に5点を奪って逆転したが、アダメスがリードを守れなかった。         ◇  DeNA6―5中日(セ・リーグ=14日)――DeNAが接戦を制した。九回に押し出しの四球で同点とし、代打・倉本の右前適時打で勝ち越した。中日は抑えに起用されたR・マルティネスが粘れなかった。         ◇  阪神7―4広島(セ・リーグ=14日)――阪神は八回に代打・原口の適時打で追いつき、押し出...

[記事全文]

西野氏謙遜、海外監督に色気も「レベル達してない」

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表監督を務めた西野朗氏(63)が14日、東京・日本橋三越で、翌15日からスタートする「第21回三越ワールドウオッチフェア~時の伝道~」開催を記念し、報道陣へのプレビューを兼ねたトークショーを開いた。

 西野氏は囲み取材の中で、自身の今後の去就について「指導者の意欲は捨ててはいけない」と、指導者として現場に復帰する考えを明かした。報道陣から、代表監督を退任後、自分を燃やせるものは見つかったかと聞かれると「自分には現場が一番…それは自他共にではないでしょうか...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真