Sony

ニュース

政治・社会

ファーウェイが独自OS「鴻蒙」商標登録、アンドロイドと互換性を図る―中国

米国が華為技術(ファーウェイ)を「エンティティリスト」(輸出規制対象リスト)に加えると、グーグル、クアルコム、アームなど各企業がファーウェイへの製品の供給を停止すると相次ぎ決定した。このほどの取材によると、ファーウェイは圧力を受ける中で自力救済の道を選択。中国国家知的財産権局(知財局)商標局のサイトによれば、ファーウェイは独自開発OS「華為鴻蒙」の商標登録を正式に申請した。「鴻蒙」は今年秋にもリリースされ、アンドロイドのシステムと互換性を実現する見込みという。北京日報が伝えた。

同...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真