Sony

ニュース

ライフ・カルチャー

<卓球>世界ジュニア選手権、中国が7種目制覇達成も日本への警戒は必要―中国...

2018年12月9日、澎湃新聞は、卓球世界ジュニア選手権で中国が7種目全てで金メダルを獲得する一方、日本代表にも引き続き警戒が必要だと報じた。

オーストラリアで行われていた同大会は9日にすべての競技を終了し、男子シングルス決勝で中国の徐海東(シュー・ハイドン)が宇田幸矢を破ったほか、中国は女子シングルス、男女各ダブルス、混合ダブルス、さらに男女各団体戦も制して大会「7冠」を達成した。

記事は、大会前に日本代表、特に女子代表から「女子全種目、混合ダブルスの4...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真