Sony

ニュース

ライフ・カルチャー

「宮廷の諍い女」スン・リーが明かした“二度と共演したくない女優”とは?

中国の女優スン・リー(孫儷)が、「二度と共演したくない女優」を語ったインタビューを台湾メディアが報じ、予想外の回答が話題になっている。

近年、中国の宮廷ドラマは中華圏以外でも大人気だが、その潮流を作ったきっかけとなったのが、清朝の後宮を舞台にした2012年のヒット作「宮廷の諍(いさか)い女」。人気女優のスン・リーが主演し、彼女の代表作の一つとなった。その後も「ミーユエ 王朝を照らす月」「月に咲く花の如く」と時代劇のヒット作を連発しているが、スン・リー本人にとっては忘れがたい作品であ...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真