Sony

ニュース

スポーツ総合

「輪」マークのIOC新本部、スイスで公開

【ローザンヌ(スイス西部)=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)は18日、ローザンヌ市内に完成した新本部「オリンピック・ハウス」を公開した。23日にトーマス・バッハ会長らによる式典が行われ、正式にオープンする。  2016年5月に着工し、建設費は約160億円。約2万2000平方メートルのスペースに約500人の職員が勤務する。外壁はスノーボードなどスポーツで躍動する選手の動きをイメージし、内部中央には五輪マークの「輪」から着想した階段が設置された。  環境への配慮を重視し、解体された旧本部の資材のほとんど...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真