Sony

ニュース

サッカー

アンプティサッカー日本代表、W杯4強へ壮行会

足や腕に切断障害のある人が7人制で行うアンプティサッカー・ワールドカップ(W杯)メキシコ大会(27日開幕)の壮行会が23日、都内で行われた。

Jリーグの村井満チェアマンや、日本障がい者サッカー連盟会長を務める元サッカー日本代表の北沢豪氏らも駆けつける中、選手13人と監督、コーチらが意気込みなどを語った。

チームは4度目のW杯出場で、最高成績は4年前の前回大会の11位。今大会は24カ国が参加し、日本は過去最高となるベスト4入りを目指す。杉野正幸監督は「雲の上の戦いになるかもしれませんが...

[記事全文]

注目の情報

ニュース写真